HOME > 産業クリーニングについて

産業クリーニングについて

産業クリーニングについて

産業クリーニングって、なぁに?

  • アパレル関連企業さま・繊維製品の修整関連企業さま向けに、繊維製品(衣料品など)に関するトラブルを解消するためのサポートをさせていただいております。
  • 当社では、昭和40年の創業時より培ってきたホームクリーニング業としてのスケールメリットとキャリア(実績)をベースにしております。
  • そして、この産業クリーニング部門に対しては、独自のノウハウと技術力を活用・駆使し、全国各地の多数の企業さまからのご用命にお応えしています。

具体的には、どんなことをするの?

  • 色むら・色泣き・色落ちなどに対して「色止め」および「ソーピング」を中心とした加工を行うことにより、染色堅牢度を基準値までUPさせることができます。
  • 製品の素材・色・形状などに応じてドライクリーニング(石油系処理を含む)または水洗いを行います。
  • 加えて、必要に応じて下記の各種加工もプログラムに組み込むことが可能です。
    • 柔軟加工
    • 風合い加工
    • 抗菌加工
    • 撥水加工
    • 漂白
    • 臭いとり
    • 汚れ落とし
    • 油落とし
    • 帯電防止
  • 手順としては、下記が通常に行っているパターンです。
    1. サンプル品(1枚~3枚)にてテストを行います。
      OKなら
    2. 次に一定量でのバッチテストを行います。
      OKなら
    3. 本洗いを行います。

費用はどのくらいかかるの?

  • 製品(品種)・素材・量・加工内容などにより費用は変わってきますので、そのつど担当者がお見積りをさせていただきます。